スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ひじきの力

実は水曜日、大変な1日だった。
朝、ひじきと起床した際、起き上がれずバタバタしていたので、助けるために、
抱っこしてリビングの床に降ろした瞬間、ウンチとオシッコをお漏らし。
そのあと起き上がれなかったので、ベッドに横たわらせたが、すぐに良くなるだろうと思っていた。
…が、1時間後、顔面マヒと共に弱々しい短めの息、目は遠くを見ているようで、眼球が動かない。
そして失禁。
まったく動けない状態になってしまった。
今までと違う発作で、今日乗り越えられるかなと本気で思い、泣きながら、ヒジキを可愛がってくれてる実家の母に、顔を見に来てくれとお願いの電話をした。

その後も1時間起きに小さな発作を起こした。水分も朝ごはんも食べてくれない。
かかりつけの病院は休みで、母がセカンドオピニオンとして行った病院に見てもらったら?と提案してくれたけど、
もう病院に連れて行くのは可哀想だな、
そっと家族だけで様子を見てやりたいと思い断った。
身体の体制をかえられないので、
かえてやると、刺激となるのか発作&失禁。悲しくてやりきれなかった。。
なんとか水分だけでもと、夕方注射器であげると、舌が動く!
ペロペロと飲んでくれた‼︎
それだけで一安心だったが、
母が持ってがきた焼き芋を鼻の前にかざすと、パクッ!
そこから焼き芋をパクパク食べ、ヨーグルトも舐めてくれた‼︎
まだ固いフードは食べてくれなかったけど、食欲が出たなら、万々歳という気持ちだった。
けど相変わらず身体は動かない。
仕事もしてるし、これからどう対処していこうなんて考えつつ、フードを与えると
パクパクと少しずつだけど、完食してくれた。
夜の11時過ぎには、なんと起き上がって
フラフラながらも歩いてくれた‼︎
朝6時からずっと歩けなかったのに…。

もう本当に嬉しかった。
そして、ひじきのまだまだ病気には負けないっていう気力に脱帽した。
ひじきは強い。
なんとか打ち勝とうとしてるんだ。
それに引き換えワタシ。
何を涙流してるんだっっ
頑張ってサポートしなきゃ‼︎
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

針治療1回目&2回目

針治療を一週間おきに行っている。
針は10本ほど、全身に刺していく。
1回目は調子が悪い時だったのか、
いつもだったら病院でイヤだー!と
叫び狂うひじきはどこえやら…
おとなしくさせてくれた。

それから2回目の治療までは特に目に見えるような効果はなかった。
相変わらずクルクル回る時にふんばれず、
倒れてしまうことが多かった

2回目の11月8日、この日のひじきは
いつも通り。嫌で嫌で唸って吠えた…。
次の日、朝からご飯くれーと久しぶりの催促!動きに俊敏さがあって、顔つきもダルそうな顔だったのが一変、生き生きしてる。
クルクル回っても倒れるのが減ったし。
骨っこをかじろうとする行為もみられた。
今回は針治療と一緒にオゾンガス療法も始めた。
これはヨーロッパではよく使われる療法らしい。免疫調整や消炎鎮痛、抗がん作用があるらしい。
保険が利かないけど、今回、針と共に効果があったからしばらく併用してみよう。
ひじきに少し元気が戻って嬉しいな
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

ゲージ

いかん、いかん!
前回はしんみりしてしまったけど
ひじきも日々頑張ってるんだから凹んでばかりいられない‼︎
まだ出来ることあるじゃないかと
思いついたのは、留守番時の事。
何年も前からフリー状態だったけど、
ふらつく今、コードに絡まったりぶつかったり危険だ。
だからゲージ復活しました。
まだトイレの場所変更になれず、失敗しちゃうけど、少しずつ覚えていこうね。
もちろん家にいる時は、フリーにするからねー
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

11月6日

夜中、一緒に寝ていると
突然パンティングをしたり、
下半身を中心に小刻みに震える。
2回ほど変な泣き声をあげた。

ひじきのことがわかってあげれなくて
ごめんね。
撫でてあげるしかできないよ。

最近、反応も鈍くなっているのか、
いつもだったらご飯前からソワソワして
催促してくるのにしてこなかったり、
ご飯を置いても気付かないことがある。
名前を呼んでも反応しないことがある。

視力自体はあるはずなんだけど、
多分脳神経が鈍ってるのが原因だろう。

もうひじきをいじめないで‼︎
早く元に戻してあげて‼︎

まだまだ一緒にやることがあるんだから。
娘もひじきと一緒にまた走りたいって言ってるんだから‼︎
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

お灸と針治療

今日、オットが仕事前にかかりつけの病院へ連れて行ってくれた。
本当は、
半年程前にも腰を痛めた際に
セカンドオピニオンとして見てもらった病院へ行く予定だったが
以前に打ってもらった注射は今のひじきには強く、負担が大きいかもしれないと言う家族の助言で、急遽取り止め、かかりつけに行ってもらったのだ。
あの時、1日で効果が出たもんだから
また一緒にたくさん歩いて散歩したいという強い気持ちがあって
冷静に判断できない自分。
ダメだなぁ。
で、かかりつけの先生に、実際に
ひじきの今の歩行状態を見てもらったり
家でクルクルと回るから壁や物にぶつかってしまう事、足がふらつくから自力で食事ができない、水の器をひっくり返すことなどを話した。
先生はMRIで正確な検察をしてないから確実ではないけど、脳か三半規管に腫瘍などの障害がある可能性が高いと言っていた。
やはり強い薬はひじきに負担がいくそうだ。なので、少しでもこの状態を軽減する為に自宅でお灸療法と
病院で先生に針治療をしてもらうことになった。
先程、素人ながら、リラックスする音楽をかけてお灸をしてみたところ、気持ち良かったみたい。
お灸についてはまた次回詳しく。
針治療は、3日に予約した。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

プロフィール

ヤマダコ

Author:ヤマダコ
《ひじき》
2005/9/10生まれ
      ♂(玉ナシ)
12kg(07/3月現在)
好き:ごはん・引っ張り合い・
   塩気のある人間の手
嫌い:爪きり・肛門腺絞り
性格:犬に対して内弁慶(克服中)。
   だが、人間にはとてもフレンドリ
   ーに接する、調子の良い奴。
   遊びにおいて負けを認めぬ
   頑固者。

《ヤマダコ》
11/18生まれ   
O型
性格:ひじき同様、初対面の人には
   内弁慶(克服中)。
   周囲を気にする小心者。

《ノムラ》
7/23生まれ
B型
性格:一見のほほ~んと明るいが、
   悩みを胸の内に秘めるナイー
   ブな奴。ヒジキと酒で、
   日々の嫌な事を忘れる。
   
   


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

フレンチブルドッグひろば

このブログをリンクに追加する


BUHI's SHOP

BUHI’S SHOP


Copyright © フレンチブルドッグ ひじきのお時間 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。